台風の中でもガラス修理は可能ですか?|ガラス修理・鍵交換は千葉県千葉市・茨城のワンステップにお任せください!

ワンステップ
割れたガラスや交換した古いカギの回収費無料

質問

強風で窓にヒビが入ったのですが台風の中でもガラス修理は可能ですか?

先週からずっと続く台風と大雨の影響を受けて雨漏りが起こりました。2階の娘の部屋の天井から水が漏れていて、急いでバケツを置き対処しました。また、昨日のものすごい強風の影響からか、1階の一室の窓ガラスに直径10pくらいのヒビが入っているのを見つけました。物置部屋になっている4畳ほどの部屋の比較的薄い窓ガラスで、もしかしたら石などが飛んで当たったのかもしれません。船橋市の古い自宅のあちこちが自然の驚異を受け、怖いと共に老朽化している箇所の修理や台風への対策が必要だと改めて感じています。今もまだ雨が強く降っていますが、このような中でガラス修理に来てもらうことは出来るでしょうか?台風が去るまで待つべきなのでしょうか?ガラスが完全に割れてしまったらどうしようと落ち着かないので至急に修理してくれる業者さんがあれば助かるのですが。

回答

ガラスの在庫を持ち、迅速対応してくれる業者へ問い合わせましょう

台風の影響で窓ガラスが割れる被害は決して珍しくありません。ガラス修理業者が忙しくなるのは台風の後といわれるほど、台風がもたらす住宅への影響は甚大です。大雨なので修理を断られるよりも、台風の影響による修理依頼が殺到していて、すぐに駆け付けてもらえない可能性はあるかもしれません。
ガラス交換は一般的なガラスであれば、ものの1時間もあれば完了する修理です。ガラスの在庫を持ち、即日対応してくれる業者へ依頼されるとよいでしょう。電話で問い合わせをされる前にガラスの大きさや大体の厚み、どんなタイプのガラスか特徴を説明されると概算の見積もりやガラスの在庫の有無を聞くことが出来ます。業者は現場に到着後、その場でガラスをカットして新しいガラスに交換します。ヒビの入った元のガラス処分を行ってくれる業者であれば依頼者様の手も煩わせません。問い合わせの際、ガラス処分費用がガラス修理代に含まれているのか確認し、追加料金がかからないか念押しの上、業者を決められるとよいでしょう。
ご相談は無料となっております。 是非ご利用ください。

PageTop