家のガラスの修理を依頼する際の注意点は?|ガラス修理・鍵交換は千葉県千葉市・茨城のワンステップにお任せください!

ワンステップ
割れたガラスや交換した古いカギの回収費無料

質問

家のガラスの修理を依頼する際の注意点は?

これまで気づいていなくて、いつから窓にヒビが入っていたかも定かではないし、凝視しなければ分からないような小さな傷なので、今すぐ修理をしなければいけないわけではないかもしれないのですが、家の2階の納戸の窓ガラスについて質問させていただきます。
確実に家族の誰かが窓にヒビを入れた可能性はないのですが、窓ガラスにヒビが入る原因として考えられることは何ですが?
それと、ガラスの修理を依頼する際に注意すべきポイントは何でしょうか?

回答

複数の業者から相見積を取りましょう。

まず、ガラス修理を業者に依頼する際に注意しなければいけないことについてですが、業者さんによって修理にかかる費用もスピードも対応の仕方も異なりますので、特に料金を抑えたい場合は、できるだけ多くの業者をインターネットなどで見つけて相見積もりを取ることをおすすめします。
ガラスの修理については、たとえ小さな傷でも、そこからどんどんヒビが広がっていき、突然窓ガラスが割れてしまうケースもあります。
そうなると、落下したガラスで家族やご近所さんに怪我をさせてしまうかもしれませんし、そのときに雨が降っていたり、台風などの強風がふいていると、二次災害が起きることも考えられるので、窓ガラスの傷を発見したら、なるべく早く修理などの対策を行うことを推奨します。
窓ガラスにヒビが入る要因には熱割れがあります。
これは、窓ガラスの温度差に起こる現象で、内部と外部の温度の差が極端に異なる場合に起こりうる現象です。
冷暖房によって熱割れが起きることもあります。
扇風機でも、風が窓に直接当たることで、ガラスが割れる原因になることもあります。
他にも、窓の金属部分の錆びや、窓に使用されているパッキンなどの劣化によって、ガラスに傷が付くこともありますし、鳥が窓にぶつかってヒビが入ることもあれば、台風などの自然災害によって、何かかしらの飛来物が衝突した可能性もあります。
ご相談は無料となっております。 是非ご利用ください。

PageTop